« いのなかの かわず たいかいを しらず | トップページ | たんじょうびの まえのひに »

2006/06/23

カラスとカモメ

2005年2月号
10390

アラスカ・クリンギット族の昔話より 二川英一 さく・え

欲張りなカモメが太陽をひとりじめにしたので、世界はまっくらになり、動物たちは困ってしまいました。そこで賢いカラスが、カモメから太陽を奪い返そうと、海の底のカモメの家を訪ねます。ウニにもらったとげをカモメにふませ、とげをぬいてやるといって、言葉巧みに、太陽を隠してある箱のふたを開けさせると……。木版画のくっきりとしたコントラストが、光と闇を際だたせます。

こどものとも587号
19×26cm 32ページ 定価410円(本体390円)

6月 23, 2006 「こどものとも」バックナンバー2004年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラスとカモメ:

コメント

コメントを書く