« 福音館書店から(第49回) | トップページ | 新しい絵本をつくりつづけて…… 編集部座談会(3) »

2006/06/23

2004(平成16)年度にあったこと

イラクでボランティアの女性、フリーカメラマンの男性などの3人が人質として拉致されたが、1週間後に解放。(4月)
カンヌ国際映画祭で、『誰も知らない』(是枝裕和監督)に主演した柳楽優弥が、最優秀男優賞を史上最年少で受賞(14歳)。(5月)
イラクで日本人ジャーナリスト2人が襲撃され死亡。(5月)
北朝鮮拉致被害者の曽我ひとみさん、家族とインドネシアで再会。日本へ。(7月)
関西電力美浜原発で蒸気噴出事故発生。5人が死亡。(8月)
第28回オリンピック・アテネ大会(ギリシア)が開催され、日本は、マラソンの野口みずき、柔道の谷亮子が優勝するなど、金16、銀9、銅12で史上最多のメダル獲得。(8月)
オリックス・近鉄の合併に反対して、プロ野球選手会が史上初のストライキ決行。(9月)
イチロー、米大リーグ年間最多安打記録達成(262本)。(10月)

新潟中越地震(M6.8)で、一時10万人以上が避難生活。(10月)
イラクで武装勢力が日本人の青年1名を拉致し殺害。(10月)
20年ぶりに新札が発行される。1000円札、野口英世。5000円札、樋口一葉。(11月)
スマトラ沖地震(M9.3)により、インド洋で大津波が発生。沿岸各国で死者は計30万人以上。(12月)
宮里藍・北田瑠衣組、第1回女子ゴルフW杯で優勝。(2月)
福岡県西方沖地震(M7.0)が発生。玄海島は全島避難。(3月)

主なベストセラー:『蹴りたい背中』綿谷りさ(河出書房新社)、『蛇にピアス』金原ひとみ(集英社)、『電車男』中野独人(新潮社)
ヒット曲:『瞳をとじて』平井堅、『Jupiter』平原綾香、『マツケンサンバII』松平健

6月 23, 2006 2004年そのころあったこと |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004(平成16)年度にあったこと:

コメント

コメントを書く