« そらまめくんとめだかのこ | トップページ | ほしのむすめたち »

2006/05/19

たいこたたきのパチャリントくん

2000年3月号
030528

長谷川摂子 さく スズキコージ え

おばあさんの家のつぶれたやかんの中から生まれたパチャリントくんは、なんでもたたいて遊ぶ元気な男の子。ある日、おばあさんにもらった太鼓をたたきながら歩いていくと、けとばした石の中から、2匹の怪獣ガンダラッカとマンダラッカが出てきました。3人はそろって旅に出ると、自分たちの街を作ったり、大きな大きな玉子焼きを作ったりして、思いきり遊びます。

こどものとも528号
26×19cm 32ページ 当時の定価380円(本体362円)

5月 19, 2006 1999年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たいこたたきのパチャリントくん:

コメント

怪獣ガンダラッカとマンダラッカがスゴイ!!ですよ。はは。(^^)
長谷川摂子さん、スズキコージさんのお二人とも、すごく楽しんじゃってますね。
(実は、意外な組み合わせデス!)
奇想天外な楽しさと、息もつかせぬ展開に、きっと子どもたちもお話の世界に引きづり込まれてしまうことでしょう。
大スペクタル巨編!‥スケールの大きさなら「こどものとも」の中で、この絵本がまちがいなく第1位です。はぃ。
-(や)-

投稿: 山猫編集長 | 2006/05/21 16時50分

コメントを書く