« きょうりゅうが すわっていた | トップページ | おばあさんとマリーちゃん »

2006/05/26

とんでいく

2000年11月号
030536

風木一人 さく 岡崎 立 え

スピード自慢のタカが、湖の畔からとんがりやまのてっぺんめざして飛んでいきます。野や町を下に見て、雲の中をくぐり、飛行機と競走し、ついにとんがりやまに到着。そこでこんどはページを逆にめくっていくと、仲間とはぐれたガンの子が、とんがりやまから湖にもどる話が展開します。シルエットで描かれた鳥の姿が、右を頭とすればタカに、左を頭にすればガンに見える仕掛けの絵本。

こどものとも536号
19×26cm 28ページ 当時の定価380円(本体362円)

5月 26, 2006 2000年, 「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201088/15186933

この記事へのトラックバック一覧です: とんでいく:

コメント

視覚しかけ絵本です。
外国人作家のもので「光の旅・かげの旅」という類似絵本がありますが、それよりもはるかにストーリー性があり子供も大人も楽しめました。

投稿: よるくま | 2006/10/11 16時13分

コメントを書く





絵文字を挿入