« ペレのはなび | トップページ | まけてたまるか  ヨモトラと7ひきのコブタたち »

2006/04/14

つきよのかっせん

1995年10月号
030475

富安陽子 作 二俣英五郎 絵

ある夜、まなぶの前に野良ネコのブータンが現れて、ネコとタヌキの決戦が行われるまんぷく寺にまなぶをつれていきました。ネコたちは、まなぶをネコに変装させ、タヌキとのなぞなぞ合戦に参加させようというのです。まなぶの活躍でネコ組が勝利したとき、まなぶの変装が取れてしまい、怒ったタヌキたちがとびかかってきました……。富安陽子の「こどものとも」初登場です。

こどものとも475号
19×26cm 32ページ 当時の定価350円(本体340円)

4月 14, 2006 1995年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つきよのかっせん:

コメント

コメントを書く