« ほたるホテル | トップページ | ぶつかる! ぶつかる! »

2006/04/14

たこなんかじゃないよ

1995年7月号
030472

秋野和子 文 秋野亥左牟 絵

昼寝から目覚めたタコは、サンゴの穴から出てくると散歩に出かけました。魚がくると「タコなんかじゃないよ」とサンゴの色になって身を隠し、あっというまに魚をつかまえます。オオウツボがきたので海草の色になりましたが、見つかって足を1本かみきられました。そこで墨をはきかけ、こんどは砂の色になって砂地にもぐりこみます。タコの生態を美しい海中の風景とともに描きます。

こどものとも472号
19×26cm 28ページ 当時の定価350円(本体340円)

この絵本は2005年に「こどものとも傑作集」の1冊として刊行され、現在も販売されています。

4月 14, 2006 1995年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たこなんかじゃないよ:

コメント

コメントを書く