« あか あお ふたりで | トップページ | トゥユのたんじょうび »

2006/04/21

ねんに いちどの のみのいち

1996年6月号
040123

高松 葉 ぶん 大島英太郎 え

今日は年に一度、一日かぎりの動物たちのノミの市。シジュウカラの届けてくれたビラを見て、動物たちは山の中の池を目指して、わくわくがやがや出かけます。キツネは自分が挟まれたトラばさみを売っています。ツバメは泥と藁で作った置物、ハタネズミは磨いたヤマグリの殻……。そしていちばんの楽しみは福引です。日が沈むころ、みんないい物を手に入れて大満足して帰っていきます。

こどものとも年中向き123号
19×26cm 28ページ 当時の定価320円(本体311円)

4月 21, 2006 「こどものとも年中向き」バックナンバー1996年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ねんに いちどの のみのいち:

コメント

現在、高校生と中学生の娘たちが保育園のころからずっと大好きで、ふたりで絵合わせまで自作したほどです。
おねえちゃんのいたちのばあさまの声色の『このとしになるとね、ほしいものなんかないさ!』は、本当に大うけでした。
ハードカバーになったら、絶対購入します。

投稿: えふのまま | 2008/11/24 23時44分

コメントを書く