« すなだんご ぺろり | トップページ | たこのえ いかのえ »

2006/04/14

あきのひのむしまつり

1995年9月号
040114

歌田典子 さく

ある秋の日、木の実をひろいに雑木林にいったあかねとみのるの姉弟は、ヤマボウシの実を食べると、体が虫ぐらいに小さくなってしまいました。そこへハンミョウがやってきて、ふたりを秋分の日の虫祭りに招待してくれました。チョウのバレエやカブトムシの力くらべ、鳴く虫の演奏など、楽しい時間をすごすうち、虫をこわがっていたみのるも、すっかり虫好きになりました。

こどものとも年中向き114号
26×19cm 32ページ 当時の定価320円(本体311円)

4月 14, 2006 「こどものとも年中向き」バックナンバー1995年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あきのひのむしまつり:

コメント

コメントを書く