« あきのひのむしまつり | トップページ | じいちゃんのよる »

2006/04/14

たこのえ いかのえ

1995年8月号
040113

野坂勇作 さく

みいちゃんが、夏休みを過ごしたおばあちゃんの家から帰る途中、列車が誰もいない海辺の駅ですれちがいのため停車していました。すると、海の中からタコとイカが出てきて、どっちが絵がうまいか決めてちょうだいと、絵の描き比べをします。砂の上に描かれた、タコゾウとイカゾウ、タコオニとイカオニ、波がくるたび消えてしまう絵はどっちもへんてこりん。夏の海辺の小さなファンタジー。

こどものとも年中向き113号
26×19cm 28ページ 当時の定価320円(本体311円)

4月 14, 2006 「こどものとも年中向き」バックナンバー1995年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たこのえ いかのえ:

コメント

コメントを書く