« 福音館書店から(第39回) | トップページ | <作家インタビュー>『サラダとまほうのおみせ』が生まれた日  カズコ・G・ストーン »

2006/04/07

1994(平成6)年度にあったこと

細川内閣、在任260日で総辞職。羽田孜(新生党)が第80代 内閣総理大臣となる。新生党・日本新党・民社党・自由党・改革の会が新統一会派「改新」を結成。社会党はこれに反発して連立政権を離脱。(4月)
名古屋空港で中華航空のエアバス機が着陸に失敗し墜落炎上して、乗客・乗員264人死亡。(4月)
イスラエル軍、ガザ地区の行政権をパレスチナに移譲。(5月)
羽田内閣、在任64日で総辞職。村山富市(社会党)が第81代 内閣総理大臣となる。自民・社会・さきがけの3党による連立内閣成立。(6月)
松本サリン事件:松本市の住宅街で住民が有毒ガスの中毒症状で7人が死亡。捜査の結果、有毒ガスはサリンと断定された。当初、県警はガス発生源に近い会社員宅を捜索し事情聴取をおこなったが、翌年の地下鉄サリン事件の取り調べで「オウム真理教」関係者の犯行と判明。(6月)
日本人初の女性宇宙飛行士向井千秋さんがスペースシャトルで宇宙飛行に成功。(7月)
北朝鮮の金日成主席が死去(享年82歳)。(7月)
青森県の三内丸山遺跡で縄文時代最大の集落遺跡が発見された。(7月)
村山首相、自衛隊合憲と日米安保体制は不可欠との、社会党の政策転換を表明。(7月)

アメリカのプロ野球メジャー・リーグで選手が無期限ストに突入。この後の全試合とワールドシリーズは中止となった。(9月)
関西国際空港が大阪湾埋立地に開港。(9月)
オリックスのイチロー選手がプロ野球史上初のシーズン通算200安打を達成。(9月)
大江健三郎のノーベル文学賞受賞が決定。(10月)
阪神・淡路大震災:兵庫県南部を中心に直下型の強い地震が発生。家屋・ビルの倒壊、高速道路や新幹線など高架橋の崩落どの甚大な被害が発生。死者は最終的に6300人以上に達し、戦後最大の震災となった。(1月)
野茂英雄投手がアメリカのメジャー・リーグ、ロサンゼルス・ドジャースに入団。(2月)
地下鉄サリン事件:通勤客で満員の東京都内の地下鉄、3路線5本の列車で、異臭が発生して計11人が死亡、約5500人が病院に収容される事件が発生。その後の調べで「オウム真理教」による組織的な犯行と判明した。(3月)

主なベストセラー:『大往生』永六輔(岩波書店)、『マディソン郡の橋』R・J・ウォラー(文芸春秋)、『日本をダメにした九人の政治家』浜田幸一(講談社)
ヒット曲:『ロマンスの神様』広瀬香美、『Don't Leave Me』B'z、『あなただけ見つめてる』大黒摩季
テレビ:『家なき子』(安達祐美主演・NTV)など放送開始。
この年に登場したもの:「気象予報士」、「プレイステーション」(ソニー)

4月 7, 2006 1994年そのころあったこと |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1994(平成6)年度にあったこと:

コメント

コメントを書く