« ねぼすけスーザのおかいもの | トップページ | まがれば まがりみち »

2006/03/10

ロボットのくにSOS

1991年1月号
030418

たむらしげる さく

ルネ君は、こわれたおもちゃのロボットを直してもらいに、フ−プ博士の家にいきました。すると、フープ博士を訪ねて本物のゼンマイロボットがやってきて、発電機の壊れたロボットの国を救ってほしいというのです。ゼンマイロボットに導かれ、ふたりは、地下600メートルにあるロボットの国にむかいます。イラストレーター、漫画家としても活躍するたむらしげるの「こどものとも」初登場。

こどものとも418号
26×19cm 32ページ 当時の定価300円(本体291円)

この絵本は1996年に「こどものとも傑作集」の1冊として刊行され、現在も販売されています。

3月 10, 2006 1990年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボットのくにSOS:

コメント

コメントを書く