« のでのでので | トップページ | ねぼすけスーザのおかいもの »

2006/03/10

つみくさにいったら

1991年3月号
030420

松竹いね子 さく 山崎 匠 え

おばあさんが土手の上でよもぎを摘んでいると、毛皮をきた男の人が「あけましておめでとうございます」といって通り過ぎていきました。家に帰りよもぎもちをいっぱい作りおえると、こんどは毛皮をきたおじいさんが迎えがきて、大きな家に案内されました。やがてご馳走やお酒も出て、酔いもまわり、みんな踊りだします。ふとまわりを見ると、それは春をむかえたクマたちの新年会でした。

こどものとも420号
26×19cm 32ページ 当時の定価300円(本体291円)

3月 10, 2006 1990年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つみくさにいったら:

コメント

コメントを書く