« ロボットのくにSOS | トップページ | ことろのばんば »

2006/03/10

まがれば まがりみち

1990年12月号
030417

井上洋介 さく

ひぐれの町の曲がり道には、大きなガマや大きなヤモリが出たりする。ひぐれの町の曲がり道には、迷い電車や煙突男が出たりする。大きな毛虫、大きなモグラ、水まき小僧、一番星……。ブランコをこぐのは誰? たそがれ時の怖くてドキドキする曲がり道が、次々登場。『ふりむけばねこ』につづき,井上洋介の世界が展開します。

こどものとも417号
26×19cm 32ページ 当時の定価300円(本体291円)

この絵本は1999年に「こどものとも傑作集」の1冊として刊行され、現在も販売されています。

3月 10, 2006 1990年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まがれば まがりみち:

コメント

コメントを書く