« ことろのばんば | トップページ | ちょろりんととっけー »

2006/03/10

でんしゃがまいります

1990年10月号
030415

秋山とも子 さく

朝6時、駅のホームの売店には新聞やパンなどが運び込まれています。7時過ぎには通勤・通学客でホームはいっぱいになり、女の人が靴を落として駅員さんに拾ってもらいました。終点の列車が到着すると、そうじの人たちが乗りこみ、ゴミや落とし物を片づけます……。東京の新宿駅をモデルに、プラットホームの1日のようすを、訪れる人、働く人とともに詳細に描きます。

こどものとも415号
19×26cm 28ページ 当時の定価300円(本体291円)

3月 10, 2006 1990年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: でんしゃがまいります:

コメント

コメントを書く