« じかきむしのぶん | トップページ | いいことって どんなこと »

2006/03/24

まあちゃんのまほう

1992年4月号
040073

たかどのほうこ さく

まあちゃんは魔法の本を読んで呪文を唱え、お母さんをタヌキに変身させました。すぐに元に戻す呪文を唱えると、タヌキはお母さんに戻ったのですが、このお母さんはまあちゃんを誘って、台所でつまみ食いはする、部屋を散らかして大騒ぎすると、大はしゃぎ。すると「まあちゃん!」とお母さんの怒った声が……。あれれ、お母さんがふたりに? 元気はつらつ「まあちゃん」の絵本第2弾。

こどものとも年中向き73号
19×26cm 28ページ 当時の定価280円(本体272円)

この絵本は2003年に「こどものとも傑作集」の1冊として刊行され、現在も販売されています。

3月 24, 2006 「こどものとも年中向き」バックナンバー1992年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まあちゃんのまほう:

コメント

コメントを書く