« おばあ | トップページ | まあちゃんのまほう »

2006/03/24

じかきむしのぶん

1992年6月号
040075

松竹いね子 さく 堀川 真 え

じかき虫のぶんが、さくさくと葉っぱを食べると、葉っぱの中にトンネルができて、まるで字を書いたように跡ができます。トンボや蝶々がやってきて、葉っぱの中の小さなぶんに、大きくなったら一緒に遊ぼうと誘いました。やがて蛹になって眠ったあと、羽が生えたぶんは、みんなが待つ森の広場に飛んでいきました。ハモグリバエの生態を色彩豊かな絵で描いた絵本です。

こどものとも年中向き75号
26×19cm 28ページ 当時の定価280円(本体272円)

3月 24, 2006 「こどものとも年中向き」バックナンバー1992年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じかきむしのぶん:

コメント

コメントを書く