« とべ! ちいさいプロペラき | トップページ | 1989(平成1)年度にあったこと »

2006/03/03

福音館書店から(第34回)

 今日は雛祭り。桜の開花予想が発表され、花粉情報も毎日メディアを賑わわせて、気分は一気に春モードに突入していますが、皆様いかがお過ごしでしょう。
 4月号が今日発売になり、「こどものとも」の新しい半世紀がスタートしました。4月号は『ぞうくんのさんぽ』のシリーズ第3弾、『ぞうくんのおおかぜさんぽ』。おなじみのぞうくん、かばくん、わにくんは、晴の日、雨の日につづき、大風の日も、元気に散歩に出かけます。

 50周年の記念イベントは、すでにお知らせしている原画展のほかにも、「こどものとも」の世界を、カジュアルかつ立体的に楽しんでいただく“ぐりとぐらのともだちあつまれ−−福音館書店「こどものとも」絵本の世界展”というものを、ただ今鋭意準備中です。スタートは4月下旬より東京の玉川高島屋の予定。はたして何がとびだすか、詳細は次回以降、あらためてお知らせいたします。
 お楽しみに。

3月 3, 2006 福音館からのお知らせ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福音館書店から(第34回):

コメント

コメントを書く