« 100ぴきのひつじ | トップページ | おいしかった おいしかった »

2006/02/03

きかんしゃ ホブ・ノブ

1985年8月号
041025

ルース・エインズワース 作 上條由美子 訳 安徳 瑛 画

機関車のホブ・ノブは、6台の貨車を引いて走っていきました。途中で出会った子ヒツジが、遊園地まで乗せていってというので、1番目の貨車に乗せてあげました。次にイヌが2番目の貨車、それからネコが、アヒルが、次々に貨車に乗りこんで、遊園地を目指します。トンネルの中で怖がる動物たちを、ホブ・ノブは汽笛と火の粉で安心させます。遊園地では心ゆくまで遊んで……。

普及版こどものとも1985年8月号
19×26cm 28ページ 当時の定価230円

2月 3, 2006 「こどものとも年中向き」バックナンバー1985年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きかんしゃ ホブ・ノブ:

コメント

私はこの頃のこどものともで育った子供の1人です。
毎日寝る前に母によみきかせてもらっていた作品の中のひとつが「きかんしゃホブ・ノブ」です。
トンネルのくだりがすごく好きでした。
こどもができたら母と同じようによみきかせてあげたいです。
どうか復刻してくださいますようお願いいたします。

投稿: こつむじ | 2007/12/25 15時54分

探していました。私は幼稚園に勤めて32年目になります。福音館が年に講習会を持っていた頃毎年のように通うことを楽しみにしていた福音館大好きのひとりです。幼稚園のこどもの大好きな絵本の一冊。そして手に入らない一冊。何とか手に入りませんか?と何度こどもの友社の方を通して福音館の方にお願いしたことか・・・・・・申し入れてはや15年以上・・・・どのような方法をとれば復刻させていただけるのでしょうか?署名があればいいのですか?3歳のこどもが大好きで毎年のように何度も何度も読んでいるうちに劇遊びへと発展し、どのこどもも絵本を体の中に取り込み汽車を片手に、積み木を並べてホブ・ノブの得半の世界を楽しんでいます。保護者から何度も何度も「買ってあげたいのですがどこにありますか?」と聞かれてもいい返事ができず「古本屋で見つけました」のたった一人が喜んだだけです。年長になっても大好きな絵本の一冊。何とか手に入れる方法はありませんか?

投稿: 手塚由美子 | 2006/04/25 04時29分

コメントを書く