« ちょろりんの すてきなセーター | トップページ | ムッシュ・ムニエルとおつきさま »

2006/02/10

チャマコとみつあみのうま

1986年11月号
030368

メキシコ・ミステカ族のお話 竹田鎮三郎 さく・え

6歳の男の子チャマコは、おじいさんといっしょに牧場にいき、馬や牛に水を飲ませたり見張ったりするのが仕事です。牧場から帰ってくると、だれかれかまわず近くにいる動物を馬にして遊ぼうとします。ある日、みんな遊んでくれないので、山の中を歩いていくと、不思議なおじいさんに出会って、人間は好きな動物と兄弟にならなければならないと教えられます。チャマコは牧場にいって……。

こどものとも368号
19×26cm 32ページ 当時の定価250円

この絵本は、こどものとも創刊50周年記念企画「こどものとも世界昔ばなしの旅」の1冊としてハードカバーで刊行されています。

2月 10, 2006 1986年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャマコとみつあみのうま:

コメント

コメントを書く