« みほといのはなぼうず | トップページ | ひとりで るすばん できるかな? »

2006/02/24

タトラのねむれる騎士

1988年10月号
030391

ポーランドの伝説 アグニシカ・ウメダ 再話 越智典子 文 トメク・ボガツキ 絵

ザコパネ村のヒツジ飼いの少年ヤネックは、ある日、群れから離れた2頭のヒツジを追って、山奥へとはいっていきました。崖の上で一晩過ごして目覚めると、そばには2頭のヒツジがいたので、ヤネックは思わず「ヤッホー」と叫びました。すると大きな洞穴が口を開け、長い眠りについていた翼のある騎士が現れたのです……。山の姿にまつわる幻想的な伝説を、ポーランドの画家が描きます。

こどものとも391号
19×26cm 32ページ 当時の定価250円

2月 24, 2006 1988年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タトラのねむれる騎士:

コメント

コメントを書く