« いそがしいよる | トップページ | ひとも いぬも そらとんだ »

2006/01/06

むるとめるのぼうけん

1982年3月号
030312

久我通世 さく・え

兄さんのむるは作りたがり屋。妹のめるは行きたがり屋。こびとの兄妹は、ひなた山のてっぺんから、葉っぱのそりですべりおり、花畑で遊びました。次は花の車と葉っぱの帆をつけたヨットを作りましたが、風が強くて吹き飛ばされ、川の中へまっさかさま。そこでこんどは、ガマの穂でいかだを作って川をくだっていきます。ものを作る楽しみと、遠くへいく冒険にみちた絵本です。

こどものとも312号
19×26cm 32ページ 当時の定価250円

1月 6, 2006 1981年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むるとめるのぼうけん:

コメント

コメントを書く