« とうもろこしおばあさん | トップページ | おたまじゃくしの たまーら »

2006/01/13

うみべのいちにち

1982年7月号
030316

笠野裕一 さく

夜明け前、砂浜にはだれもいません。明るくなってくると、釣り人がきて竿をふり糸をたれます。やがて日が高くなると海水浴客がやってきて、砂浜はどんどんにぎわってきました。シャワーを浴びる人、波打ち際で遊ぶ人、ボートを出す人。そして夕方になって人々が去った後、暗くなった砂浜で花火を楽しむ人が何人か……。早朝から夜まで、同じ視点から海辺の風景を描いた文字のない絵本です。

こどものとも316号
26×19cm 32ページ 当時の定価250円

1月 13, 2006 1982年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うみべのいちにち:

コメント

コメントを書く