« こぐまのむっく | トップページ | あやちゃんのうまれたひ »

2006/01/27

ガラスめだまときんのつののヤギ

1985年1月号
030346

白ロシア民話 田中かな子 訳 スズキコージ 画

おばあさんは麦を蒔き、丹誠こめて大きくしていましたが、1ぴきのヤギがやってきて、畑を荒らし居すわってしまいました。おばあさんが追い出そうとしても出ていかないので、クマやオオカミやキツネに頼みますが、みんなこのヤギのガラス目玉と金の角に怯えて退散してしまいます。そんなヤギを追い出したのは、1ぴきの小さなハチでした……。コラージュの手法で豪快に描いた絵本です。

こどものとも346号
19×26cm 32ページ 当時の定価250円

この絵本は、判型を大きくして「日本傑作絵本シリーズ」から1988年に刊行され、現在も販売されています。

1月 27, 2006 1984年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガラスめだまときんのつののヤギ:

コメント

コメントを書く