« だいふくもち | トップページ | つきよのばんのさよなら »

2005/11/18

ごろごろ にゃーん

1976年1月号
030238

長 新太 作・画

ごろごろ鳴るお魚型の飛行機に、にゃーんにゃーんと鳴くネコたちがゴムボートから乗りこんで、ごろごろにゃーん、ごろごろにゃーんと、飛行機は飛んでいきます。魚を釣り、マッコウクジラのジャンプする海を飛びこえ、UFOに出会い、ビルの上を、鉄橋の下を、ネコを乗せた飛行機は、どこまでもどこまでも飛んでいきます。長新太の真骨頂を見せる、斬新で愉快な絵本です。

「こどものとも」238号
19×26 32ページ 当時の定価200円

この絵本は1984年に「こどものとも傑作集」の1冊として刊行され、現在も販売されています。
長新太さんのインタビューはこちらからご覧ください。

11月 18, 2005 1975年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごろごろ にゃーん:

» 【157】「ごろごろ にゃーん」長新太さん作 トラックバック 【号外】やまねこ新聞社  
ごろごろにゃーん この傑作絵本をご紹介しなければなりませぬ! 長新太さんへの恩返しデス! ずぅ〜っと、書きたいものほど書けない気持ちになっていたワ... [続きを読む]

受信: 2006/03/05 17:25:31

コメント

コメントを書く