« こうさぎのクリスマス | トップページ | こえどまつり »

2005/11/24

あな

1976年11月号
030248

谷川俊太郎 作 和田 誠 画

日曜日の朝、何もすることがなかったので、ひろしは穴を掘りはじめた。妹が「あたしにも掘らせて」といっても「だめ」。友だちが「何にするんだい」と聞いたら、「さあね」。穴は次第に深くなり、穴の底からいもむしがはいだしてきた。穴の底に座りこんで「これは僕の穴だ」とひろしは思う……。横長の本を縦に開く斬新なデザイン。谷川俊太郎、和田誠とも「こどものとも」初登場です。

「こどものとも」248号
19×26cm 32ページ 当時の定価200円

この絵本は1983年に「こどものとも傑作集」の1冊として刊行され、現在も販売されています。

11月 24, 2005 1976年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あな:

» 男のロマンとは大いなる無駄である トラックバック オトナノトモ
あな谷川 俊太郎福音館書店 1983-03by G-Tools ジェンダーフリーの概念が一般に浸透しつつある昨今、 男らしさ・女らしさを語るのは時代錯誤なのか... [続きを読む]

受信: 2005/11/29 2:22:56

» 見上げた空 トラックバック my favorite things
 絵本は「子供のためのもの」「子供と一緒に楽しむもの」だけではなく、自分自身の楽しみでもあるのだと、気付かせてくれたのはこの絵本。 あな 谷川俊太郎作 和田誠画... [続きを読む]

受信: 2005/11/29 15:46:08

» 絵本・・無駄と思えることも無駄ではない「あな」 トラックバック Lemon St.722
あな作者: 谷川 俊太郎, 和田 誠出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 1983/03メディア: † ひとりの男の子が穴を掘り始める。目的が... [続きを読む]

受信: 2005/11/29 16:59:04

» にいにと読んだ『あな』を読み、思う。 トラックバック バンザイ
図書館で偶然見つけた本 『あな』です。 あな福音館書店このアイテムの詳細を見る 表紙の和田さんの絵が気に入り、借りてきました。 アマゾンさんには、この本の画... [続きを読む]

受信: 2005/12/03 21:19:47

» あな トラックバック わくわく本
あな 谷川俊太郎/作 和田誠/画  福音館書店    創刊五十周年の「こどものとも」の話題が続きましたが、ついでにこの「わくわく本」でも小特集を組ん... [続きを読む]

受信: 2006/02/26 1:56:51

» 『あな』 トラックバック 子どもたちと私と面白かった本
        「あな」 谷川俊太郎 作  和田誠 画  福音館書店 にちようびのあさ なにもすることがなかったので ひろしはあなをほりはじめた ……「もっと... [続きを読む]

受信: 2006/03/07 14:51:11

コメント

コメントを書く