« トケビにかったバウィ | トップページ | くずのはやまのきつね »

2005/11/11

しごとをとりかえたおやじさん

1974年11月号
030224

ノルウェーの昔話 山越一夫 再話 山崎英介 画

昔、おこりっぽくていつもおかみさんに文句を言っているおやじさんがいました。ある日、おかみさんはそんなにおこるなら仕事を取りかえようと申し出ました。おやじさんも大賛成で、翌日はおかみさんが牧草刈りにいき、おやじさんは赤ちゃんのめんどうをみながらバター作りや、牛の世話にとりくみますが、次々に大変なことが……。ドタバタぶりが何ともおかしい昔話です。

「こどものとも」224号
19×26cm 32ページ 当時の定価150円

11月 11, 2005 1974年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しごとをとりかえたおやじさん:

» 隣の芝が青いのは、遠目に見てるから。 トラックバック オトナノトモ
しごとをとりかえたおやじさん ノルウェーの昔話 山越一夫 再話/山崎英介 画福音館書店 1974 すんだことはすんだことposted with 簡単リンクく... [続きを読む]

受信: 2005/11/18 10:24:25

コメント

古今東西、全ての人間が相方に対し一度は思うこと。パートナーシップというものについて、考えさせられます。

投稿: えほんうるふ | 2005/11/18 10時27分

コメントを書く