« こすずめのぼうけん | トップページ | 1976(昭和51)年度にあったこと »

2005/11/24

福音館書店から(第21回)

 「こどものとも」創刊50周年を記念して、これから各地で原画展を開催します。その第1弾として、新潟県立万代島美術館で「みんなのともだち『こどものとも』の絵本展」が次のとおり、12月23日から始まります。『ぐりとぐら』や「ばばばあちゃんのおはなし」をはじめ、各時代を代表する絵本や人気シリーズの原画約270点により、「こどものとも」の歩みと絵本原画の魅力をご紹介します。お近くの方、またこの冬、新潟にお出での方、これから旅行をご計画の方は、ぜひご覧ください。

みんなのともだち「こどものとも」の絵本展
新潟県立万代島美術館(新潟県新潟市)
2005年12月23日(金)~2006年2月12日(日)
開館時間:午前10時~午後6時(観覧券の販売は午後5時30分まで)
休館日:月曜日(ただし1月9日は開館し翌10日休館。12月26日、1月16日、2月6日は特別開館日)、年末年始(12月29日~1月3日)
観覧料、関連イベント等、詳細については、こちらの新潟県万代島美術館のホームページよりご覧ください。

 このあと、原画展は、4月上旬から愛知県高浜市のかわら美術館で、7月中旬から兵庫県姫路市の姫路市立美術館で、10月上旬から広島県広島市のひろしま美術館で開催の予定です。近くなりましたら、またくわしくご案内しますので、お楽しみに。

11月 24, 2005 福音館からのお知らせ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福音館書店から(第21回):

» 絵本の魅力 トラックバック xe-blog [xe-que × blog]
以前のエントリーで『「こどものとも」の絵本展』が開催されるということを書きましたが、『物語絵本の力』と題した記念講演会を聴講してきました。 松居直氏の講演は表... [続きを読む]

受信: 2005/12/27 10:14:00

コメント

コメントを書く