« 福音館書店から(第19回) | トップページ | 「こどものとも」との出会い    はせがわせつこ »

2005/11/11

1974(昭和49)年度にあったこと

春闘共闘委員会、初の国民春闘。81単産600万人統一ストを実施し、国鉄初の全面運休、日本列島は2日間マヒした。(4月)
日中航空協定調印。(4月)
「伊豆半島沖地震」(M 6.9、死者・不明30人、負傷者102人)(5月)
インド、初の地下核実験を行う。(6番目の核保有国に)(5月)
労働省、春闘結果を発表。1部上場企業261社の賃上げは単純平均で32.9%増、史上最高のベースアップ。(6月)
第10回参議院議員選挙。7議席差の保革伯仲に。(7月)
北の湖が第55代の横綱に、21歳2ヵ月は史上最年少。(7月)

原子力船「むつ」、漁民による抗議の海上封鎖の中、出力上昇試験のため大湊を出港。(8月)太平洋上で放射能漏れを起こし実験中止。(9月)帰港を地元漁民に拒否され漂流を続けていたが、原子炉を凍結することや母港撤収するなどの条件がおりあい、50日ぶりに母港に帰港。(10月)
雑誌「文藝春秋」11月号、田中角栄退陣のきっかけとなった立花隆「田中角栄研究」を掲載。(10月)
巨人の長嶋茂雄が引退、「巨人軍は永遠に不滅です」。(10月)
田中角栄首相退陣。三木武夫内閣成立。(12月)
春場所で大関貴ノ花が初優勝。兄若乃花と史上初の兄弟優勝。(3月)


主なベストセラー:『かもめのジョナサン』リチャード・バック(新潮社)、『ノストラダムスの大予言』五島勉(祥伝社)
テレビ:『ニュースセンター9時』(NHK)、『世界の料理ショー』(テレビ東京)、『赤い迷路』(TBS、山口百恵の“赤い”シリーズ第1弾)、『パンチDEデート』(フジテレビ)、『まんが日本昔ばなし』(NET・現テレビ朝日)、など放送開始。
新商品:「がん保険」(アメリカン・ファミリー日本)、「ハローキティー」商品(サンリオ)
ヒット曲:『なみだの操』殿さまキングス、『あなた』小坂明子、『うそ』中条きよし
この年に登場したもの:「Gマーク」(通産省・グッド・デザイン商品選定制度)、「朝日カルチャーセンター」(朝日新聞社)、コンビニ第1号店(セブンイレブン)、「アメダス」(気象庁)

11月 11, 2005 1974年そのころあったこと |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1974(昭和49)年度にあったこと:

コメント

コメントを書く