« くるまはいくつ | トップページ | くろとゆき »

2005/09/02

ゆきのひ

1966年2月号
030119

加古里子 さく・え

雪が積もりだすと、学校の運動場では雪合戦が始まります。やがてずんずん積もると、車はタイヤにくさりを巻き、線路にはラッセル車が走ります。もっとたくさん雪が積もると、屋根の雪おろしをし、2階のまどから外に出られるようになり、吹雪になれば、鉄道が止まったり、停電になったり……。雪国の生活を様々な面からわかりやすく描いた絵本。

「こどものとも」119号
19×26cm 28ページ 当時の定価100円

この絵本は1966年に「こどものとも傑作集」の1冊として刊行されて、現在も販売されています。

9月 2, 2005 1965年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆきのひ:

コメント

コメントを書く