« 福音館書店から(第12回) | トップページ | 『たろうのともだち』について——お説教にはしたくない  村山桂子 »

2005/09/16

1967(昭和42)年度にあったこと

富山「イタイイタイ病」の原因は三井金属の排水と、岡山大学教授・小林純が発表。(4月)
統一地方選挙が行われ、東京では革新系の美濃部都知事が誕生。(4月)
厚生省は阿賀野川水銀中毒は昭電鹿瀬工場の工場排水が原因と結論。(4月)
第29回世界卓球選手権(ストックホルム)で、日本は男女団体、男女シングル、女子ダブルス、混合ダブルスの6種目優勝(4月)
モハメド・アリが宗教上の信念に従って徴兵を拒否、ヘビー級タイトルを剥奪される。(4月)
ナイジェリア、東部州がビアフラ共和国独立宣言、ビアフラ内戦が始まる。(5月)
中国、初の水爆実験に成功。(6月)
ヨーロッパ共同体(EC)がフランス、西ドイツ、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクの6ケ国で発足。(7月)
東京女子医大登山隊(今井通子隊長)らがマッターホルン北壁を、女性で初めて登頂。(7月)
国鉄新宿駅構内で米軍ジェット機燃料用ガソリンを満載した貨物列車が、上り貨物列車と衝突炎上。周囲300メートルが火の海となった。(8月)
第5回ユニバーシアード大会が東京で開催。(8月)

佐藤栄作首相の南ベトナム等訪問を阻止するために、羽田空港に突入をはかる三派全学連を中心とした約2500人が、機動隊と衝突。京大生・山崎博昭が死亡。(10月)
英国から「ミニスカートの女王」と呼ばれたモデル、ツィッギーが来日する。(10月)
エスペランチスト由比忠之進、首相官邸前で佐藤首相のベトナム北爆支持に抗議するという遺書を残し、焼身自殺。(11月)
佐藤首相・ジョンソン米国大統領の会談で小笠原諸島の返還が決定。(11月)
佐藤首相、衆議院予算委で「非核三原則」を初めて言明。(12月)
核兵器積載の疑惑のある米原子力空母「エンタープライズ」寄港阻止を叫んで、学生800人が佐世保市平瀬橋付近で機動隊1400人と衝突。(1月)
東大紛争始まる。インターン制に替えて登録医師制を導入した医師法改正案に反対して、東大医学部の学生が無期限ストに突入。これに端を発した東大紛争は各学部無期限ストに発展。翌年1月まで紛争は継続した。(1月)
東芝、ザ・フォーク・クルセダーズの「イムジン河」の発売中止を発表(2月)
金嬉老事件。在日朝鮮人・金嬉老(41)が借金返済を迫ってきた暴力団員2人をライフル銃で射殺し、寸又峡温泉へ逃走。旅館に入り込み13人を人質として88時間にわたり篭城した。(2月)
南ベトナム、ソンミ村大虐殺事件。アメリカ軍部隊が、老人、婦人、子供など無抵抗のベトナム人約500人を虐殺した。(3月)


主なベストセラー:『頭の体操』1,2,3 多湖輝 (光文社)、『華岡青洲の妻』 有吉佐和子 (新潮社)
テレビ:『スパイ大作戦』(フジテレビ)、『コメットさん』(TBS)、『意地悪ばあさん』(NTV)、『巨人の星』(NTV)など放送開始。
新商品:「リカちゃん人形」(タカラ)、「ガス・セントラルヒーティング」(東京ガス)、「ボンカレー」(大塚食品)、「ラジオ付きカセットレコーダー」(アイワ)
ヒット曲;『ブルーシャトー』ジャッキー吉川とブルーコメッツ
この年に登場したもの:「立ち食いソバ屋」


福音館書店では:「パディントン・シリーズ」刊行開始(9月)、「古典童話シリーズ」刊行開始(9月)

9月 16, 2005 1967年そのころあったこと |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1967(昭和42)年度にあったこと:

コメント

コメントを書く