« いそっぷのおはなし | トップページ | ローノと やしがに »

2005/08/12

しょうぼうじどうしゃ じぷた

1963年10月号
030091

渡辺茂男 さく 山本忠敬 え

ある町の消防署に、はしご車ののっぽくん、高圧車のばんぷくん、救急車のいちもくさんがいて、火事があれば3台そろって大活躍。でももう1台のちびっこ消防車じぷたは、みんなから相手にされません。ところが山小屋で火事があり、山道を登っていけるのはじぷただけ。谷川の水を力いっぱいはきかけて火を消し、山火事になるのを防いで大活躍します。山本忠敬の乗物絵本の代表作です。

「こどものとも」91号
19×26cm 28ページ 当時の定価100円

この絵本は1966年に「こどものとも傑作集」の1冊として刊行され、現在も販売されています。

8月 12, 2005 1963年「こどものとも」バックナンバー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しょうぼうじどうしゃ じぷた:

» しょうぼうじどうしゃじぷた トラックバック えほんのあるせいかつ ☆ プチトラン
渡辺 茂男, 山本 忠敬 しょうぼうじどうしゃじぷた 「しょうぼうじどうしゃじぷた」 あまりに有名な名作の絵本ですね。 小さい子供って、はた... [続きを読む]

受信: 2005/08/20 16:38:25

» しょうぼうじどうしゃ じぷた トラックバック 絵本ならべ
ある街の消防署には、はしご車ののっぽくんと、高圧車のぱんぷくんと、救急車のいちもくさんがおりました。ビルの火事でも三台そろって大活躍です。おなじ消防署に古いジー... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 15:15:52

» しょうぼうじどうしゃ じぷた トラックバック 枇杷の木の下で
息子くんが生まれる前から読み聞かせをしていた 『しょうぼうじどうしゃ じぷた』のご紹介 1963年10月号 『こどものとも』91号としてお目見え 19... [続きを読む]

受信: 2006/07/07 14:02:04

コメント

コメントを書く