« スーホのしろいうま | トップページ | ひとりでやまへいったケン »

2005/07/29

3びきの くま

1961年9月号
030066

瀬田貞二 やく 山田三郎 え

大きいくまと中くらいのくまと小さいくまの3びきが散歩に出かけた留守に、くまの家にやってきた女の子は、おいてあった大きいどんぶりと中くらいのどんぶりからお粥をちょっとずつ食べ、小さいどんぶりのお粥をすっかり食べてしまいました。次に3びきの椅子にすわり、3びきのベッドで寝てみましたが、小さいベッドで眠りこんでしまい……。ロシアの昔話の絵本。

「こどものとも」66号
19×26cm 20ページ 当時の定価50円

この昔話については、別のロシアの絵本(バズネツォフ絵  おがさわらとよき訳)が「世界傑作絵本シリーズ」から刊行されています。

7月 29, 2005 「こどものとも」バックナンバー1961年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3びきの くま:

コメント

コメントを書く