« そりにのって | トップページ | スーホのしろいうま »

2005/07/29

もりのでんしゃ

1961年11月号
030068

岸田衿子 さく 中谷千代子 え

森にすてられた電車がありました。最初に見つけたこぐまは蜂蜜の壺をしまう場所にし、りすは栗をしまう場所にし、そのうち森の動物たちが、電車を遊び場にするようになりました。ある大嵐の夜、動物たちが電車に逃げこんで眠っていると、元運転手さんという白いひげのおじさんが現れ、十五夜様の空に向けて電車を走らせます……。美しい幻想的な絵本です。

「こどものとも」68号
19×26cm 20ページ 当時の定価50円

7月 29, 2005 「こどものとも」バックナンバー1961年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もりのでんしゃ:

» もりのでんしゃ トラックバック Portello di Cielo
こどものとも 1961年11月号 表紙に確かに覚えがあり持っていた気がするのですが 残念ながらお話をよく覚えていません 改めて読んでみたいな [続きを読む]

受信: 2005/09/10 21:44:37

コメント

コメントを書く