« 福音館書店から(第3回) | トップページ | 私自身の絵本体験  松居直 »

2005/07/07

1958 (昭和33)年度にあったこと

長嶋茂雄(巨人)デビュー戦で金田正一(国鉄)に 4連続三振を喫す(4月)
第3回アジア競技大会、東京で開催(5月)
秋田県の八郎潟干拓が始まる(8月)
文部省、「道徳教育」の義務づけを通達(8月)
「狩野川台風」が伊豆地方を中心に広い範囲で大きな被害をもたらす(9月)
ヴェネチア国際映画祭で稲垣浩監督『無法松の一生』がグランプリ受賞(9月)

フラフープ大流行(10月〜)
東京・大阪間を6時間50分で結ぶ特急「こだま」運転開始(11月)
東京タワー完成(12月)
メートル法全面実施(59年1月)
南極の昭和基地に約1年間取り残されていたカラフト犬タロー・ジローの2頭生存確認(1月)
初の少年週刊誌『少年マガジン』(講談社)、『少年サンデー』(小学館)発売(3月)

主なベストセラー:『人間の条件』1〜6 五味川純平(三一書房)
テレビ:『バス通り裏』(NHK)、『光子の窓』(NTV)『スター千一夜』(フジテレビ)など放送開始。ドラマ『私は貝になりたい』(KRT(現TBS))芸術祭テレビ部門大賞受賞
新商品:野球盤(エポック社)、ステレオレコード(日本ビクター)、即席チキンラーメン(日清食品)、缶入りビール(朝日麦酒)、プラモデル(マルサン商店)

7月 7, 2005 そのころあったこと1958年 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1958 (昭和33)年度にあったこと:

コメント

コメントを書く