トップページ | このブログについて »

2005/06/16

こどものとも50周年記念ブログ

 『ぐりとぐら』や『はじめてのおつかい』を生みだした月刊物語絵本「こどものとも」は、たくさんの人々に支えられて、2006年3月号で、600号、創刊50周年を迎えることになります。
 このサイトでは、その創刊号からすべてのバックナンバーを、毎週1年分ずつ年代を追って紹介します。またその当時のことを知る人に書いていただいたエッセイなどの記事も毎週掲載し、「こどものとも」の歩みをたっぷりご覧いただきたいと思います。
 皆様も「こどものとも」の思い出や感想をぜひお寄せください。
 (コメント、トラックバックは各ページからどうぞ。詳しくは「このブログについて」をご覧ください。)

6月 16, 2005 このブログについて |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こどものとも50周年記念ブログ:

» こどものとも トラックバック Portello di Cielo
こどものともが2006年3月号で 600号、創刊50周年を迎えるという 私が持っていたのは 100号位から250号位までだったろうか それらは幼... [続きを読む]

受信: 2005/06/27 5:47:29

» 【すコラ_05-06-29】「こどものとも50周年記念ブログ」開設♪ トラックバック 【号外】やまねこ新聞社  
「こどものとも」のファンです♪ 「こどものとも」が50周年を迎えるそうなんですね。 やってくれました、福音館さん! 祝♪「こどものとも50周年記念ブロ... [続きを読む]

受信: 2005/06/29 12:22:22

» いま、飲みにゆきます トラックバック 難儀日記
■こどものとも50周年記念ブログ 松居先生の挨拶文に出てくる「1961年の7月号からB5判横長の現在の判型にし、本文を思い切ってヨコ書きにした」という事実。 ... [続きを読む]

受信: 2005/07/06 1:30:25

» こどものともは今も友 トラックバック オトナノトモ
日本全国の絵本好きがリスペクトして止まない存在、それが併館書店の月刊物語絵本「こどものとも」である。 1956年の創刊以来、オリジナリティあふれる創作絵本を世に... [続きを読む]

受信: 2005/07/06 3:26:03

» こどものとも50周年記念ブログを企画・制作、Dcube Co., Ltd.(株式会社ディキューブ) トラックバック 絵本を知る
 ネットをさまよっていて偶然見つけたのですが、こどものとも50周年記念ブログの企画・制作は、Dcube Co., Ltd.(株式会社ディキューブ)という会社が担... [続きを読む]

受信: 2005/07/07 0:07:44

» こどものとも50周年記念ブログ トラックバック パン・ポラリス活版所
福音館書店の「こどものとも50周年記念ブログ」がいよいよスタートした模様です。 創刊号からすべてのバックナンバーを、毎週1年分ずつ年代を追って紹介します。 ブロ... [続きを読む]

受信: 2005/07/07 17:09:25

» こどものともが来年創刊50周年 トラックバック 月乃春水 ツキノ・ハルミ 本のこと あれこれ
福音館書店で毎月発行しているこどものともが来年創刊50周年を迎えるそうです。 おめでとうございます♪すごいですね†半世紀! わたしたちがいま、こうしてさまざ... [続きを読む]

受信: 2005/07/09 5:05:36

» 福音館書店「こどものとも」50周年記念ブログ トラックバック 絵本と子どもの本とおはなしの森
楽しみに待ちわびていた ブログがスタートしました。 1956年4月からペーパーバック物語絵本を出版されて 来年2006年3月で600号になるそうです。... [続きを読む]

受信: 2005/07/09 15:39:48

» 福音館『こどものとも』 トラックバック このはなみ★録
月刊絵本でおなじみの福音館書店 『こどものとも』は、2006年3月号で600号、 [続きを読む]

受信: 2005/07/11 13:09:41

» こどものとも トラックバック 英語育児と絵本ブログ
≧が家では、毎月併館書店の「こどものとも」年中版とちいさなかがくのともを、毎月送ってもらっています。  毎月送ってもらうようになったのは、去年からで、それまで... [続きを読む]

受信: 2005/07/29 0:02:12

» こどものとも。 トラックバック 点と線と仲良し
18日の日記のコメントでちょっと話題になってる「こどものとも 」。 私、その存在すら知りませんですた…ゴメンチャイ。 そんでちょっとググってみた。 福... [続きを読む]

受信: 2005/08/20 0:11:01

» こどものとも創刊50年 トラックバック 明るい鬱病人間のふらふら雑記帖
福音館のこどものともが2006年3月号で600号を迎えるという。1956年に創刊... [続きを読む]

受信: 2005/08/31 0:09:08

» こどものとも50周年記念ブログ トラックバック 杉原 桂@多摩センター北口田村クリニック小児科ブログ
こどものとも50周年記念ブログ こんにちは!杉原 桂@多摩センター北口田村クリニック小児科です. 絵本をすすめる小児科医の集まりで、執筆した「小児科医が見つけた... [続きを読む]

受信: 2005/09/01 17:47:45

» こどものともブログ トラックバック ことだまま
こどものとも50周年記念ブログ 『ぐりとぐら』や『はじめてのおつかい』を生みだした月刊物語絵本「こどものとも」が2006年3月号で、創刊50周年を迎えるみたいで... [続きを読む]

受信: 2005/09/25 15:54:08

» こどものとも2冊 トラックバック Train of Thought
週末風邪をひいてダウンしていました。 その上、読書日記を更新しようと書いた記事を保存しないで長時間放置したために、何時間後かに保存を押したら消えてなくなること... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 14:22:02

» こどものとも トラックバック 純粋に育児日記?
こどものとも・・・ホントこの言葉を聞くと遠い昔の自分を思いだして 懐かしい気持ちになります。 そのこどものともがもうすぐ創刊50周年だそうです。 うわー。... [続きを読む]

受信: 2005/11/10 22:53:02

» こどものとも トラックバック やさしい毎日
福音館の「こどものとも」が50周年を迎えた。私も大好きな絵本が多く、子供が小さな頃は毎月購読していた。今でも、時々気に入った絵本があると購入しているのだけれど、... [続きを読む]

受信: 2006/01/19 9:51:16

» 06-01-19 トラックバック Luckey Days*
■WEB むむむ、これはじっくり読みたい。→こどものとも50周年記念ブログ ■日々 あやふやなのとか、あいまいなのは苦手。きっちり線を引いてしまいたい... [続きを読む]

受信: 2006/01/20 8:45:51

» ノスタルジーに浸れるサイト トラックバック @HOME
今日は節分。昨年は「おにたのぼうし」を紹介したが(参照)、今年は同じ絵本でも、福 [続きを読む]

受信: 2006/02/03 20:36:22

» こどものとも トラックバック 冬の虹
福音館書店が、「創刊50周年」という広告を出していました    福音館書店は子供が幼い日に「こどものとも&かがくのとも」で散々お世話になった大好きな本屋さん... [続きを読む]

受信: 2006/02/06 9:07:53

» どんなお手紙かな。 トラックバック のんびりの~んびり♪
絵本が好きなんです♪ 最近はあまり買っていませんが、福音館の絵本は特におすすめ [続きを読む]

受信: 2006/02/15 22:05:31

» こどものとも トラックバック 私のお気に入り。。。
先週から、本屋さんで福音館書店 こどものとも50周年フェア−をしています。1年分のバックナンバ−なども発売していますので、気になる絵本を購入しました。こどものと... [続きを読む]

受信: 2006/02/20 11:59:14

» こどものとも50周年記念ブログ トラックバック Turning Point
毎日息子達に読んであげる本 こどものとも 正直なところ 妻に教えてもらうまでまったく知りませんでした それでも毎日のように読んでいると 大人でも楽しめる内容... [続きを読む]

受信: 2006/02/23 23:00:57

» 読みつがれる絵本、こどものとも トラックバック はい、ポーズ!
昨日に引き続き絵本の話。紹介した、「あさえとちいさいいもうと」「ぐるんぱのようちえん」は共に“《こどものとも》傑作集”のものです。それぞれ“こどものとも”発行が... [続きを読む]

受信: 2006/02/27 14:38:03

コメント

昔から母が「こどものとも」をずっと集めてくれていました。現在でも初期のものからずっと大切に保管しています。私の大好きな絵本のほとんどが、この「こどものとも」です。今では、販売されていない本もこれから復刻されていけばいいなぁと思っています。。。

投稿: 京女。 | 2005/12/15 02時58分

創刊50周年おめでとうございます!!
そして素敵な企画」ありがとうございます!!
子供が生まれてから こどものともファンになり
図書館でよくバックナンバーをかりてきては、
子供と楽しませて頂いております。
もっと昔のバックナンバーリストなるものは ないかなぁ~と
感じていた所 このブログを発見し天にも昇る嬉しさでいっぱいです!!
つたない私のブログですがトラックバックさせて頂きました。
たくさんの方の目にふれますように・・・

これからも長い年月 たくさんの子供たちを楽しませてくれる
絵本の発行を楽しみにしています!

投稿: コボ☆ | 2005/09/25 16時07分

やっとはじまりましたね! これまで、過去の「こどものとも」のまとまった情報はほとんどなく、ネット上でも有志のかたがまとめてくれたリストがひじょうに貴重な情報源でした。これからはここにくれば、間違いないわけで、めでたくありがたいことです。
月刊絵本はおおくの昔のこどもたちの心の糧となっていますが、懐かしの作品に再会しようとしても、本屋でも図書館でもお手上げということが少なくない状況です。どうぞ昔のこどもたちへのアフターサービスの充実をよろしくお願いいたします。

投稿: 虹の母 | 2005/08/31 17時05分

福音館書店さま
「こどものとも」50周年、おめでとうございます&ありがとうございます。

私が子どもだったころは出会えなかったこどものともですが、自分に子どもが生まれて、最初に与える絵本として「0.1.2」に出会いました。それ以来、子どもに読んであげたい本がたくさん集まりました。

その子どもも小学生になり、自宅用に買うことはなくなってしまいましたが、学校での読み聞かせのために図書館でずっとお世話になっています。

このブログのおかげで読み聞かせのための本探しがいちだんと楽しくなりそうです。

投稿: KUMYAM | 2005/08/31 12時16分

幼稚園の頃、こどものともを読んでいました。今は息子に買っています。自分が幼稚園の頃に読み、捨ててしまった絵本をずっと探していました。でも、書名も作者もわからなくて・・・。覚えているのは絵とストーリーのみ。あきらめかけていたときに、この企画を知りました。早く1978年と79年にならないか楽しみです!やっと、思い出の本に出会えます。

投稿: 敬介ママ | 2005/08/28 00時46分

「だるまちゃん」が都営交通のキャンペーンで見れるなんて、
本当に、絵本が益々広がりますね。

これは、キャベツくんが、旅関連でキャンペーン張るのも?遠くはないかも。
長さんも空から見守って待っていてくれるかも!

ブログ開設本当に嬉しいです。ありがとうございます。
今から過去ログいたしますが、感謝で初書き込みします。

世田谷文学館で過去にあった、「こどものとも」の昔のを展示されていたのを、
食い入ってみていました。それらの1冊1冊のお話が
伺えるなんて、夢のようです。

HMは「ねぎぼうずのあさたろう」からお借りしました。お許しを。

松居氏の講演がNHKで流れたときもウルウルしましたが、
この「こどものとも」の歩みは日本の世界の子供たちにも私達にも
宝モノです。今後も楽しみに拝見します(^^)

投稿: にきち | 2005/08/25 21時19分

福音館さま

「こどものとも50周年」おめでとございます。
待ちわびていたこの企画、大変嬉しくおもいます。

三人の息子たちのために定期購読を始めて、今では自分のために毎月5冊の月刊誌を購読中・・・
「こどものとも」ファンとして、こちらのブログはたまりませんね!
毎週、楽しみに読ませて頂きますね!

投稿: みなみ | 2005/07/09 15時06分

福音館書店さま

「こどものとも50周年」おめでとうございます。そして、
どうもありがとうございます。このような楽しい企画を立ち上げてくれて‥。ものすごーく、わくわくしています。自分のまわりにいる絵本好きの友達にも早速話し、「創刊号からのこどものともが全部見られるなんて、鳥肌もんだねー」と腕をさすりあっています。

私は残念ながら、自分の子供時代には「こどものとも」を知りませんでした。だから余計に、大人になってから「こどものとも」を恋しく思うのかもしれないなあと思っています‥。

投稿: ruca | 2005/07/08 12時02分

こどものとも 50周年ですかぁ~~ おめでとうございます。私が幼稚園で読み、子供達には定期購読をし、今は孫に0.1.2を定期購読しています。こどものとも に纏わる思い出は沢山あります。その中で1番の思い出は、小学校に入ったことが辛かった事。幼稚園で定期購読していた こどものとも が もう読めないんだぁ 私の こどものとも は無いんだぁ と とても悲しく、辛かったことを覚えています。これからも子供たちの思い出に残る絵本をお願いします。

投稿: 精華☆彡 | 2005/07/07 10時06分

福音館書店のみなさま、「こどものとも」50周年、おめでとうございます!!
そんなにも長いあいだ、わたしたちに読む幸せをとどけていてくれたなんて・・・その間に、つらい時代もあったと思います。それでもこどもの友となるよい絵本をおくりつづけてくださった福音館さんはすごいっ! あらためて、ありがとうございますと申し上げます。

「創刊号からすべてのバックナンバーを、毎週1年分ずつ年代を追って紹介。またその当時のことを知る人に書いていただいたエッセイなどの記事も毎週掲載・・・」ああ、これを読むだけで、ぞくぞくしちゃう♪ 毎週、楽しみに読ませていただきますね。(^^)

投稿: 本棚の魔女 | 2005/07/06 22時02分

とてもおもしろい試みで感激しました。
情報にもなるし、日本の絵本の歴史を知ることもできる、
絵本だけでなく、日本の文化の歴史をひろくみんなで共有できます。なかなか出来ないことで、うれしいと同時に期待しています。できるだけみんなに「こどものともブログ」の存在をお知らせしたいとおもいます。

投稿: 会留府 | 2005/07/06 15時19分

私も首をなが〜くして待ってました!
50年間分の作品・関わった人々・資料・・このブログを運営する上での準備の大変さは想像に難くありません。この素晴らしくも大変な企画を立ち上げてくださったことを、「こどものとも」の一ファンとしてスタッフの皆様に感謝しています。
今後の更新も楽しみにしております。

投稿: えほんうるふ | 2005/07/06 03時24分

福音館さんへ
お~、画期的なココロミです!
実は、前々から福音館が「こどものとも」のデータベースを作ってくれないかなぁと思っていたんですよ。
ワタシは不幸にも(?)、「こどものとも」を買ってもらった記憶がありません。
ですが、後年、絵本に興味を持ちはじめてからは「えほんのとも」のすばらしさに感激しました。
ワタシのBLOGでも、このBLOGのことをご紹介したいと思います。
「こどものとも」ファンです。
--(や)--

投稿: 山猫編集長 | 2005/06/29 11時56分

はじめまして、京都の このはな と
申します。

大変、心待ちにしてました。
『50周年記念ブログ』
まだかな?と、たびたびチェックしてました。
これから、楽しみにしております。

投稿: このはな | 2005/06/26 02時12分

コメントを書く