2011年9月 5日 (月)

~夕暮れのちいさないたずら編~

すっかりUPするのをさぼってしまいましたが、

だいぶ前に、7月号(!)「草花はともだち」

マツヨイグサの遊びをやってみました。

Matsuyoi1_3

メマツヨイグサを見つけたのはいいものの、

時間は夕暮れというには早すぎました。

当然、まだ咲きかけのメマツヨイグサは

ありませんでしたが、どうしてもやってみたく、

ぴったり閉じたもので試してみることに。

Matsuyoi2_2

えいっ

Matsuyoi3

やっ

Matsuyoi4

とっ

Matsuyoi5

そして待つことにしたのですが……。

Matsuyoi6

最初にふわっと少し開いたものの、

まだ咲きかけじゃなかったせいか、

そのまま止まってしまいました。

しかも、この後、蚊の多さに負けてこの場を

離れてしまい開くまで見られませんでした

(うーん、根気がない)。

***

次の写真は別な日に別の場所でやったときのもの。

Matsuyoi7

このときもまだ少し明るい時間だったので、

しばらくかかりましたが、花が開いてくれました。

小さくてかわいいです。

そしてこっちは、昨日の夜に電車の線路脇で

咲いていたもの。

Matsuyoi8

けっこう背が高い。夜空にぽっかり浮かぶ

お月様(?)のようでもあります。

ちなみに写真を撮っていたら、

「おー、花の写真、撮ってるの!」と、

インド系と思われるお兄さんがなぜかすごく

嬉しそうに話しかけてきて、

こちらもちょっぴり幸せな気持ちになりました

(F)

9月 5, 2011 やってみよう!草とも | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

~クチナシ、くーるくる~編・動画version

6月号「草花はともだち!」の「クチナシ、くーるくる」、

アップしてみたものの、写真だとわかりにくいですね。

動画もアップしてみます。

まずは、口で吹いたやつ。

「movie1.MOV」をダウンロード

それから、水車のほう。

「movie2.MOV」をダウンロード

ぜひぜひ、お子さんとやってみてください。(F)

6月 20, 2011 やってみよう!草とも | | トラックバック (0)

~クチナシ、くーるくる~編

クチナシです。

Photo1

つぼみがふくらんでいるのをよく見かけましたが、

咲いてみたら八重だった……という日々が

続いておりました。

しかし、先日、ついに一重のクチナシの花を

見つけました。

さて、6月号「草花はともだち!」に載っていた

「クチナシ、くーるくる」をやってみたいと思います。

裏から見たら、こんなです。

Photo2

まず、おしべとめしべを外します。

Photo3

Photo4

スポッ。

それから、ガクも外しちゃいます。

えいっ

Photo5

Photo6

そこに、適当な細さの枝を通します。

ぐいっ

Photo7_2

Photo8

Photo9

さあ、準備OKです。

吹きます! 

ふぅーーーーーー!

Photo10

けっこう長く吹かないといけないので、息が

きれそうになります…。

それから、本誌のイラストで紹介されていた

水車にもチャレンジします。

それっ

Photo11

水車のほうが、かなり楽ちんです。

くるくるとよく回りました。(F)

6月 20, 2011 やってみよう!草とも | | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

~葉っぱでふりかけ遊び~編・その2

さて、あまり間をあけずに前回の続きです。

散歩をしていたのでした。

前回は、「クスノキ」の新葉で見事、

ふりかけ遊びが楽しめました。

しかし、種類によっては失敗することもあるようです。

本文には詳しくありませんが、

高柳さんは、「常緑樹だとやりやすく、

なぜだか落葉樹の新葉だとうまくいかない」と

話していましたが……

Photo5

確かに、うまくパラパラッといかず、丸まってしまう

ものもあるようです(これが何の葉っぱかは、

すみません、忘れてしまいました)。

そして、散歩しているといろいろなものにも出会います。

Photo9_5

だれかのいたずらでしょうか、猫(?)を抱いた

女の子の像が、なんと花束を抱えています。

思わず写真を撮ってしまいました。

さて、ふりかけ遊びの上級編も一気にご紹介

しちゃいましょう。

こんな緑の葉っぱ

Photo6

赤い新葉(「春紅葉」なんて言葉もあるようです)を

Photo7

まとめて一緒に……

Photo8

ぐしゃぐしゃっとやると、カラフルでほんとに

ふりかけみたい!

ああ、楽しかった(F)。

(おわり)

*ついでに、前回芽が出た「しめじパック」のその後も

お知らせします。

Photo13

見えますでしょうか?

あちらこちらに、双葉の芽や、一つ葉(?)の

芽がいくつも出てきましたよ。

今後の成長も楽しみです。

5月 9, 2011 やってみよう!草とも | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

~葉っぱでふりかけ遊び~編

こんにちは。

GWの最中、みなさんいかがお過ごしですか。

お子さんとGWを満喫するためにもってこいの遊びが、

「母の友」5月号「草花はともだち!」(P.59)に載っていますよ。

先々週の土曜日(UPが遅くなってすみません!)、

お天気がよかったので、「葉っぱでふりかけ遊び」を実践しようと、

近所を散歩してまいりました……という話です。

まず目についたのが立派な「クスノキ」。

Photo1

本誌では、赤色の新葉が紹介されていましたが、

緑色のものもあるようです。

さっそくやってみます。

一、

Photo2

二の、

Photo3

三!

Photo4

近くに子どもがいたら、パラパラとやってみたかったのですが、

これ、新葉が水分をたっぷり含んで、瑞々しくて

こうしてるだけでも、まだに「肌で」感じて

気持ちがよかったです。

さて、散歩は続きます。

(つづく)

5月 2, 2011 やってみよう!草とも | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

~タネもしかけもない?話~編・その3

が……

Photo6

出ました~! 非常に小さくて見づらいと思いますが、

画面上の方に、緑色のまっすぐな芽が出てきました

あとで導入したしめじパックの方です

(写真をクリックすると大きくなってご確認いただけるかと)。

その後も何人かの方に、「えっまだ出ないの?!」と

言われていただけに、大変うれしいです。

いや、埋まっているものですね。

次は、いったい何の芽なのか、気になってくるところです。

もう少し見守っていきたいのでまた続報をお知らせすると

思いますが、~タネもしかけもない話?~編は、ひとまず終了です。

それでは次号も、ご期待ください。

(おわり)

4月 26, 2011 やってみよう!草とも | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

~タネもしかけもない?話~編・その2

(前回のつづきです)

覚えておいででしょうか?

あのイチゴパックに入れた土にせっせと水をやる日々ですが、

まだが出てきません……。

Photo3

いまだ荒涼としたままで、これはどうしたことだろうと思っていたところ、

高柳さんから、「ところで、ブログのいちごパック、まだ芽が出てこないとか……」
私もFさんに刺激されて、あれから庭の土と近くのたんぼのわきの土とを
とってきて眺めています」というメールが届きました。

そしてその後にさらりと、

両方とも芽がでてきましたよ。まだ本当に小さな芽ですが」

と……。やはり〝植物博士〟への道は険しいようです。

「Fさんのパックの写真を見ると、だいぶ石がまじっていますね。
やはり、石や葉っぱはどかしたほうがいいのではないかしら?
小さな面積ですから、できるだけ発芽しやすいよう環境を整えてやってくださいね。」

というアドバイスをいただきました。

いや、自分でも「持ってきた土が、なんか石ばっかりだし、悪かったのだろうか」と

思い始めていたところで、あらたに「しめじパック」に別の土を持ってきてみました。

Photo4

何やら土の色も茶色っぽくて、期待できそうです。

今度こそ、が出ますように……!

Photo5

(まだつづく)

4月 13, 2011 やってみよう!草とも | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月31日 (木)

~タネもしかけもない?話~編

新年度から始まりました、高柳芳恵さん100%ORANGEさんによる

連載「草花はともだち!」の担当のFです。

私は自慢でもなんでもないですが、自信を持って知っていると言える植物は

桜と梅とひまわりとたんぽぽと……というくらい〝植物音痴〟です。

そんな私ですが、この連載をきっかけに〝植物好き〟、あわよくば、〝植物

博士〟へと転身をはかりたいと思っております。

というわけで、本ブログで、本誌で紹介してもらった遊びを実際にやっていこう

と思います。どうぞお付き合いいただければと。

まずは、4月号の記事(P.59をご参照ください)にしたがって、イチゴパックに

なんのへんてつもない土を用意してみました。

実に荒涼としております。

Photo1_2

これに霧吹きでたまに水をかけるだけで、芽が出てくるというのですが……。

Photo2

さあて、どうなるでしょう(つづく)。

3月 31, 2011 やってみよう!草とも | | コメント (0) | トラックバック (0)