« 写真家・山本尚明さんの山猫写真館 | トップページ | 6月号「ことりん」の遊び方 »

2012年4月27日 (金)

2012年度「こどもに聞かせる一日一話」原稿募集中!

2012年度「こどもに聞かせる一日一話」の原稿を募集しています

『ぐりとぐら』も、『魔女の宅急便』も、「母の友」の童話ページから生まれました。
子どものころ、時を忘れ夢中になった絵本や童話を思い出して、今度はあなたがお話を書いてみませんか。子どもたちがくり返し楽しんで、いつか思い出すようなお話を。

 1日ひとつずつ、わずかな時間でも、毎日子どもと物語を楽しんでいただきたいとの思いから、創刊当時の「母の友」は、ごく短い童話を30編あつめて毎月掲載していました。
 創刊50周年を機にこの企画を復活、作品を公募してプロの作家の書き下ろしとともに11月号で特集するようになって、今年で第10回をむかえます。

 締切は5月31日。どうぞふるって、幼い子どもがくり返し聞きたくなるお話をお送りください。

募集要項

●作品は未発表のものに限ります。

●字数が800字以上1200字以下の、幼児に聞かせるお話。1枚、20字詰め×20行のタテ書きでお書きください(原稿用紙や手書きでなくてもかまいません)。

●応募は一人何編でもけっこうです(一通に複数編まとめてくださってかまいません)。

●原稿はお返しいたしませんので、コピーをおとりください。

●締め切り 2012年5月31日の消印まで

最初に一枚、作品のタイトルとお名前・ご住所・お電話番号・(ある方は)ファックス番号・電子メールアドレスを書いた紙をつけてください

●原稿は綴じずにそのままお送りください。

●採用作品は2012年11月号誌上に掲載し、本誌規定の原稿料をお支払いします。

●送り先
〒113・8686 東京都文京区本駒込6の6の3
福音館書店 母の友編集部「一日一話」係
(電話03・3942・2084)

4月 27, 2012 編集部からのお知らせ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201088/54571796

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年度「こどもに聞かせる一日一話」原稿募集中!:

コメント

コメントを書く





絵文字を挿入