« 白石優加 紙版画小品展 | トップページ | 日高敏隆さん »

2009年11月23日 (月)

おいしい和食の定番料理[ステップアップ編]すき焼き

0912 日の落ちるのが日に日に早くなりますね。もう冬はそこまで来ています。

寒い夜、すき焼きは何よりのごちそうになります。熱々の鍋を囲めば家族の会話もはずみます。

たっぷり楽しんだ翌朝は、肉のうまみがぎっしりの残り汁と具を使って炒めご飯卵とじはいかがでしょう。
味付け不要の超簡単レシピです。


(料理・池上保子 写真・澤井秀夫)

すき焼き炒めご飯

材 料(4人分)
すき焼きの残り   適量
ご飯        適量
青ねぎ       適量

作り方
1 すき焼きの残りにご飯を入れ、炒める。
2 刻んだ青ねぎを加え、さらに炒め、火を止めてできあがり。

すき焼き卵とじ

材 料(4人分)
すき焼きの残り   適量
だし汁       適量
玉ねぎ       1/2個
青ねぎ       適量
卵         3個

作り方
1 すき焼きの残りに、薄切りにした玉ねぎ、だし汁を入れて煮る。
2 玉ねぎがやわらかくなったら、斜め薄切りにした青ねぎを入れる。
3 割りほぐした卵を回し入れ、半熟になったら火を止める。

11月 23, 2009 おいしい和食の定番料理[ステップアップ編] |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいしい和食の定番料理[ステップアップ編]すき焼き:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。