« 「にわのそらちゃん」がサブレに! | トップページ | もっと聞きたい本音のはなし③ »

2008年12月 6日 (土)

鈴木理策写真展CONTACTと風景ルルル

Dlaborisaku 連載「空もよう」の写真でおなじみの鈴木理策さんによる写真展CONTACT」と、「風景」をテーマとした8人の作家による現代美術展「風景ルルル」が、開催中です。

和歌山県新宮市出身の鈴木さんが、この夏撮り下ろした、世界遺産熊野の写真を中心とした「CONTACT」は東京・赤坂のミッド・タウンにあるd-laboにて12月30日(火)まで。

絵画、写真、映像、アニメーション、立体作品を紹介する「風景ルルル」は、静岡県静岡市の静岡県立美術館12月21日(日)まで。(「母の友」5月号、「現代美術で考える、ぼくらの憲法9条。」でご紹介した、アーティストの照屋勇賢さんも出展しています。)

鈴木さんの作品世界に、ぜひ触れてみてください!

鈴木理策 CONTACT

会 期 2008年12月1日(月)~12月30日(火)
     月~金11:00~19:00 土・日・祝日10:00~18:00)
会 場 「d-labo」(スルガ銀行ミッドタウン支店内)
    〒107-6207  東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー7F
    電話 03-5411-2363  http://www.d-labo-midtown.com/index.php
入場無料

ラウンドトリップセミナー【文化/歴史/食】  
■vol.1【文化】 「海と山のあいだ」(熊野の魅力を語る)
独自の写真表現を切り開いてきた鈴木理策が写真展「コンタクト プリント」の作品を解説。
さらに、絵画の題材として見た熊野の魅力を押江千衣子と語る。
日時 2008年12月17日(水)19:00~21:00
参加費無料 定員70名

風景ルルル

鈴木理策・ブライアン・アルフレッド・内海聖史・柳澤顕・高木紗恵子・小西真奈・照屋勇賢・佐々木加奈子

会 期 12月21日(日)まで 10:00~17;30(入場は17:00まで) 
    月曜休館

観覧料 一般800円、高校生・大学生・70歳以上400円、中学生以下無料

会 場 静岡県立美術館
    〒422-8002 静岡県静岡市駿河区谷田53-2
    テレフォン・サービス 054-262-3737
    http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp

12月 6, 2008 イベント情報 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木理策写真展CONTACTと風景ルルル:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。