« 絵本作家のアトリエ・和田誠さん | トップページ | 石川直樹写真展「Mr. Fuji」&「VERNACULAR」 »

2008年12月 1日 (月)

2009年度内容見本ができました

1pdf_2 2009年度の「母の友」の内容を詳しくご紹介するパンフレットができました。
例年、16ページの冊子形式だったこのパンフレット、今年は一味違います。装い新たに、さらにパワーアップしてお届けします! 

「母の友」という雑誌のエッセンスが一目で分かる6ページの内容紹介の先には、大好評の酒井駒子さんによるバックナンバーの表紙絵4点をあしらった、2009年度のカレンダー

このカレンダー、なんと好みや貼る場所に合わせて3通りの使い方ができる、スグレモノ。 
まずはもちろん広げて1年間のカレンダーとして。
また、2つに折れば半年分の少しコンパクトなカレンダーに。
そして、4つに折ると、ちょっとした壁の隙間にもぴったり収まる、3ヵ月カレンダーになるのです! 

酒井さんの描く愛らしい子どもの絵とともに、「母の友」がいつもともにある、そんな2009年にしていただけたらとの願いをこめて、作りました。新年度も、引き続き表紙絵は、酒井さんです。

お知り合いに「母の友」をおすすめくださるときに、ぜひご活用ください(カレンダー下部についている「定期購読申込書」にご記入のうえ、お近くの書店にお持ちいただければ、購読の申し込みができます。)

2009年度で創刊56年目を迎える「母の友」も、どうぞよろしくお願いいたします!

●希望冊数と送り先をハガキに書き、下記までご請求ください。

【ご請求先】 
〒113-8686 東京都文京区本駒込6-6-3 
福音館書店 宣伝企画B課

●私も「母の友」をおすすめします。


Photo_4 椎名誠
(作家)

急速にめちゃくちゃな情報にかき回される時代になってしまった。
ぼんやりしていると自分を失ってしまうくらい、猥雑で混乱にみちた風景に囲まれてしまう。
そんななかで「母の友」がむかしとかわらないしっかりしたスタンスで、親子のきずなを基本にした雑誌づくりをしているのに驚いた。
ぼくも子育ての頃によくこの雑誌を読んで、新米親父の明日の指針にしたものだ。

(撮影・高橋曻)

Photo_5 根元きこ(料理家)

子どもたちが寝静まった後の静かな夜、枕の下にしまっておいた届いたばかりの「母の友」のページをめくるしあわせ。
少しざらっとした質感の紙。つかの間の、じぶんの時間のよき友として、ときには慰められときには叱咤され、未だ慣れない親業であくせくしている私の背中をトントン、してくれます。

12月 1, 2008 編集部からのお知らせ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年度内容見本ができました:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。