« 08年全国亭主関白協会in東京世界大会! | トップページ | 子どもが本と出あうとき »

2008年9月29日 (月)

おいしい和食の定番料理[ステップアップ編]煮物その2

0810 あっという間に10月が近づいてきました!

10月号では「煮物」第2弾として、筑前煮の作り方をご紹介しました。
「手間がかかりそう……」と敬遠するなかれ。材料さえそろえてしまえば、作り方はいたって簡単! 
お弁当にいれてもおいしいし
食物繊維が豊富にとれるヘルシーなお料理なのです。

そんな煮物の定番、筑前煮に加えて、ブログでは大根とごぼうを使った煮物の作り方をご披露します。

(料理・池上保子 写真・澤井秀夫)

大根と豆腐の煮物

豆腐が入ることでソフトでやさしい味わいに。

[材料] (4人分)

大根    800g
木綿豆腐  1丁

油       大さじ1

A だし汁   1カップ
  砂糖    小さじ1
  酒     大さじ2
  しょうゆ   大さじ2

[作り方]

1.大根の皮をむき、3ミリ幅の輪切りにして重ね、さらに細切りにする。

2.豆腐に重石をして水切りをしておく。

3.大根をしんなりするまで油でよく炒め、Aを加えて煮立ったら弱火にし、まぜながら煮る。

4.やわらかくなったら豆腐をもみほぐして加え、煮汁が少なくなるまで混ぜながら煮て、味をふくませる。

ごぼうと牛肉の煮物

繊維の中にしみこんだ牛肉の旨味がおいしい一品です。

[材料] (4人分)

ごぼう   2本
牛コマ肉  200g
油     大さじ1

水     1カップ

A 砂糖    大さじ2
  しょうゆ  大さじ2
  酒     大さじ2
  塩     少々

七味唐辛子、粉山椒などを適量

[作り方]

1.ごぼうはたわしで泥と皮の表面をこすりとるようによく洗い、長さ4~5㎝に切る。大きさを見て食べやすいように2~4つ割にする。水に10分ほどつけてアクを抜く。

2.鍋に油を入れて熱し、牛コマ肉を入れて炒める、色が変わったらごぼうを入れて炒め、油が全体になじんだら水を入れる。

3.沸とうしたらアクを除き、Aを入れて混ぜながら、味がしみてやわらかくなるまで煮含める。

4.七味唐辛子か粉山椒をふる。

9月 29, 2008 おいしい和食の定番料理[ステップアップ編] |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいしい和食の定番料理[ステップアップ編]煮物その2:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。